最終審査結果

グランプリ

サーナイト

西田ユウ さん

審査員コメント

サーナイトが目を閉じているシーンを描き、内面のやさしさが感じられるイラストに仕上げられています。背景の鮮やかな色使いも魅力的です。

サーナイトの細部の表現や、光の見せ方、葉っぱの描き方など、多くの工夫が凝らされていて、とても印象的なイラストに仕上がっています。

陽の光を気持ちよさそうに浴びているサーナイトという発想が良いと思います。見ているこちらも暖かい気持ちになれるイラストです。

準グランプリ

イーブイ

さとう なるみ さん

審査員コメント

「ポケモンのいる風景」というテーマへの理解が感じられるイラストです。日常のワンシーンを切り取っているところが良いと思います。

イーブイがフェンスをくぐるときに、耳が少し邪魔になるんだなというのは新しい発見でした。街中で暮らすイーブイの愛らしい感じが出ています。

審査員賞(5名)

メタグロス

倉田理菜 さん

審査員コメント

イラストの中に人物は描かれていませんが、一緒に生活している感じがとても伝わってきます。ポップなタッチで軽やかに表現しており、メタグロスの新しい魅力を感じました。

ヤドン

岡谷亜希 さん

審査員コメント

お店の前でのんびり水に浸かっているヤドンという設定が一目で伝わってきました。背景の細かい部分の描きこみと、アブリーやコラッタ(アローラのすがた)も、ヤドンの魅力を増すことに一役買っています。

ピカチュウ

このは さん

審査員コメント

ピカチュウを「らしく」描くのは意外と難しいのですが、自分らしさを出しながらも、ピカチュウらしさをうまく取り込んで表現できています。背景の描き方も個性的で良いです。

ソルガレオ

北川徹也 さん

審査員コメント

複雑な形状のソルガレオを、うまくポイントを抑えデフォルメすることができています。勇ましい様子を、表情だけではなく、エフェクトを効果的に使うことで演出できています。

リザードン

ハナフサ エリ さん

審査員コメント

魅力的な独特のタッチで自然の中に生きるリザードンを描いています。爪の先から水しぶきがあがるのを楽しんでいる姿が印象的です。

ヤドン賞(1名)

ヤドン

ア・メリカ さん

審査員コメント

今回のイラストグランプリではヤドンの応募が一番多かった中で、とても目を引くイラストでした。デフォルメすることで、ヤドンの特徴をより際立たせる表現ができています。

© 2019 Pokémon. © 1995-2019 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

このホームページに掲載されている内容の著作権は株式会社クリーチャーズに帰属します。このホームページに掲載された画像その他の内容の無断転載はお断りします。

pagetop